人力引越社(キョウトプラス)アルバイト・社員求人情報T.Yさん

T.Yさん T.Yさん
「次に引越しをするときも、またあなたに来てほしい」
と言われてうれしかった。

「綺麗に積むね」とほめていただけるようになりました

学生時代からスポーツをやっていたこともあって体を動かす事が好きでした。普段から体を動かせる仕事と言うことで前職も引越し会社に勤めていましたが、知人の紹介で人力引越社に入社を決めました。前職でも現場の作業員として働いていましたので、仕事内容に大きな違いはありませんでしたが、先輩社員の仕事への姿勢やお荷物の取扱いの丁寧さに驚きました。 梱包の仕方や、トラックへの積み込みの方法とか人力引越社に来てから勉強になることが本当に多かったです。わからないことがあった時も丁寧にご指導いただけましたし、より良くなる方法も率先して教えていただいたことが今でもいきています。積荷に関しては、経験者ということもあり自信があったのですが、雑だとか丁寧に扱うようにと細かくご指導いただいていました。 前職ではあまり注意されなかった点も、人力引越社では更に注意深くなるようになりましたね。 その甲斐もあって、今ではお客様に「丁寧に扱ってくれてありがとう」とか、「次引越す時もまたお願いしたいです」と言っていただけるようになりました。そのことがやり甲斐につながっていますし、後輩への指導にもいきていると思います。

単身のお引越しがメインなので
荷物量は多くありません

私が担当する現場作業は単身の方の引越しがメインです。 京都府外に出られる長距離の引越しもたまに担当しますが、基本的には府内か近県が多いです。 1日に何件もの引越しが入っていることが当たり前ですが、それより更に忙しい時などは他の現場の人とも連携をとってみんなで助け合って作業にあたっています。 1台のトラックに2〜3人が乗車して現場作業にあたりますが、単身引越しの場合は、1回の荷物量は多くないものの、現在お住いの所や引越し先の建物によってはどうしても時間がかかる場合があります。 そんな時は、早く終わった現場の人がヘルプに来てくれたり、逆にこっちが早く終わったら手伝いに行ってあげたりと、みんなで助け合って作業が円滑に進むように連携を取っています。 疲れが多少出てきた時のみんなのヘルプは本当に助かりますし、違う現場で働いていた同僚でも息の合った作業ができると「やっぱり同じ会社の仲間なんだな」って改めて思いますし心強くも感じます。

面白い人が多く、前職や年齢層はバラバラですが
気が楽で落ち着く職場です

会社ですから先輩や上司とも上下関係はありますが、それを感じさせないほど皆さん気さくに会話できますし、そのおかげで作業中も仕事がしやすいです。 昔からスポーツで体を動かすことが好きですが、引越し作業中も団地などの階段が多い現場では「足腰が鍛えられるな」とか思っていると、先輩に冗談でからかわれたりします。 荷物の持ち方一つでも色んな筋肉が鍛えられて自分としては結構真面目に考えてやっているつもりなんですが、いつもトレーニングのことを考えているのでいじられますね。 10年以上働いていらっしゃる方もいますが、まだまだ勉強になることが沢山ありますし仕事面以外でも人間的に成長させてくれる方が多いです。 前職では本当に厳しい指導が多かったですが、人力引越社にきて仕事にも人にも恵まれたなと感じています。自分の為になることが多いので、明るく元気な方と一緒に仕事が出来たらと思っています。
インタビューをもっと見る
PageTopへ