人力引越社(キョウトプラス)アルバイト・社員求人情報Y.Tさん

Y.Tさん Y.Tさん
お客様や同僚から学ぶことが多く、 常に刺激をもらえています。

自分自身の成長に繋がっていることを
実感できる仕事です

入社のきっかけは知人からの紹介で、お引越しされる方が少ない閑散期でも、人力引越社は単身引越しのお客様やリピーターのお客様が多いということから、安定して仕事があることに魅力を感じて入社を決めました。 前職も同じような仕事でしたが、人力引越社のような家から家へのお引越しとは少し違い、海外からのお荷物を運ぶ現場作業員をやっていました。人力引越社に入社する前から引越しに対する知識は少なからずあったので、戸惑うこともなく現場作業員としてスタートすることができたと思います。元々運動や体を動かすことが好きだったということもあり、「自分に向いている仕事だ」と改めて感じながら仕事をしていたことを懐かしく思います。働いていたスタッフも明るい方ばかりで、雰囲気も良くて楽しく仕事をしていましたので、引越し件数が多い日でも、時間が経つのがあっという間でした。
現場作業員を経て、現在はお客様と電話でお話をする営業部に所属しています。 引越し現場の知識を持ちつつ営業をしていると、お客様の立場になって考えることができますし、お客様が想定されていない内容もこちらから多角的に提案ができます。私が持っている知識を、営業部で働く仲間たちに広めていきたいですし、それが少しでも役に立っているとしたら嬉しいです。

今できることを精一杯やる
そのことを教えて下さった上司に感謝しています

電話営業は、お引越しをご検討されているお客様が登録される一括見積サイトがあります。そこに登録されたお客様にこちらからお電話をし、人力引越社のプランをご提案するという内容です。営業部への異動のきっかけは、徐々に現場作業員が増えてきてお客様対応をする人員が足りなくなってきたということもありますが、それ以上に、お世話になった会社に対して何をしたら役に立てるかを考えていたことが大きな理由です。直接お客様と接する現場では丁寧な対応を心がけていましたが、それ以上のことをするには引越しをご検討されているお客様を人力引越社に決めていただく、最初のきっかけを多くしたいという思いが生まれました。
会社のほうからも営業に向いているのではないかと評価されていたこともあり、挑戦する意味でも自ら決心しました。当初はうまく話せなかったりしましたが、営業トークは上司から丁寧に教えてもらいながら覚えていきました。分からないことが出てくればその都度確認をし、すぐに教えてもらえる環境があるので、早く成長できていたと思います。 現場作業員の頃の上司の教えで、自分のできる事を精一杯やるというものがありました。今の営業でも生きている教えで、日々成長をしていれば精一杯できることも増えていきます。以前、会社の生い立ちをお聞きする機会があり、横浜支社を立ち上げる時は従業員が3人で全ての作業をその人数で行っていたそうです。その当時のみなさんも、自分ができることを精一杯やられていたということでした。今の自分の環境は恵まれているし、会社の力になりたいと強く思えるきっかけにもなりました。営業部は女性が大半で営業経験がない方も多いのですが、みんな仲が良く明るく笑顔が絶えない雰囲気の中で営業できているのは、そんな会社の雰囲気を作ってきた上司の方々のおかげだと思います。 比較サイトに登録をされているお客様との対話なので、他社の方が安い金額で提示されているケースもあります。そんな時、現場経験がある私に質問が集中し、アドバイスを求められることもあります。 現場の疑問点をその都度現場作業員に確認していては非効率です。私に聞いてもらえれば現場作業員との確認作業が無いのでスムーズに対応がDできます。その結果、人力引越社が大切にしている品質やスキルをご納得いただけ、成約に結びつくということもありました。成約に結びついた時や、現場スタッフの対応にも満足いただけたというお礼のお電話をいただいた時は、誰が成約に結びつけたかということには関係なく、全員で喜びを分かち合っています。

継続してお客様に満足していただける
高品質なサービス提供をすることが目標です

品質の良いサービスを提供するには、会社や組織を大きくしていくことも重要だと思っています。新しい人が入ってきても、指導や教育がおろそかになっては意味がありません。 今は分からないことがあればすぐに質問ができる環境で、上司の方も嫌な顔をせず、すぐに答えていただける雰囲気作りが人力引越社ではできています。その環境を更に良くしていくには、営業から作業終了まで、一貫してお客様に満足していただけるようなサービスをお届け出来る組織にならなくてはいけません。そして、たくさんの方に人力引越社を知っていただき、引越しのたびにご利用いただけるような会社になれれば幸せです。 強い目標をもたなくてはと思いつつ、中々具体的な内容が見つからないままでいますが、今後も今できる精一杯のことだけはやろうと心がけていこうと思っています。現場で培ってきた知識は今後も必ず役に立つと思いますし、営業と現場作業の両方の良さを知っている私だからこそできる教育もあると思っています。体を動かすことが好きな方や、人と接することが好きな方など様々いらっしゃると思います。 人力引越社は、社員とお客様両方から愛される会社でいたいと考えます。まだまだ大きくなっていく会社ですし、私たちと一緒に働きたいと思っていただけた方は大歓迎ですので是非ご連絡下さい。
インタビューをもっと見る
PageTopへ